1月25日(月)食育講話

 

 小学校の近藤先生による食育講話が行われました。

 コロナウィルス感染症対策のため各学年別室で行いましたが、Zoom(遠隔通信ソフト)で交信をしながら、全学年一緒に行いました。また、随所でロイロノートを活用し、学習内容の共有・意見交換を行い、効果的な学習をすることができました。

 

 

 

 講話内容は、前半「給食室に関すること」、後半「朝食に関すること」でした。

 前半では、毎日の給食を作ってくださる方々の紹介や普段見ることができない給食室の様子、使っている道具などをクイズ形式で楽しく学ぶことができました。また、前半最後には、給食を作る前準備や工程を動画で確認することができ、さらに理解を深めることができました。

 

 

 

 後半では、朝食をしっかり食べることの大切さを学びました。5大栄養素の働きと体の影響などを確認しました。また、食習慣を身につけるための改善策を全校生徒で考え共有をしました。

 

 食育講話を通して、食に関する知識や大切さ、給食調理員さんへの感謝の気持ちを感じることができました。今回、講話をしていただいた近藤先生、誠にありがとうございました。

 

 

2021年01月25日
  • 小値賀町立小値賀中学校
  • お電話

    お電話